貸金業法改正

貸金業法改正

貸金業法が平成18年(2007年)12月20日に一部改正されました。
これにより、より消費者保護が強化される内容となっています。

 

「でも、そんなこと知らない」
という人が多いでしょう。

 

確かに、法律のことなのであまり大々的には告知されないですよね。
(本当は、金融庁がCM流してくれたりすればいいと思うんですが)

 

※新聞や雑誌でも取り上げられたので、
知っている人はいるかもしれませんが、
詳しい内容までは、という方が多いはず。

 

 

「改正されてどうなったかなんて、知る必要あるの?」
って思うかもしれませんが、借金に困っている人のほとんどは
「お金を貸す、借りることに関しての法律」
について知りません。

 

また、借金をしていないなど、借金に困っていない人も
ほとんど知っている人はいないでしょう。
(弁護士や司法書士など、専門としている人を除いて)

 

 

だからこそ、借金に苦しまないためにも法律の基本的な知識は
知っておいたほうが必ず自分のためになります!

 

 

ただ、難しい言葉は使わずに簡単に説明していきますね☆

 

 

貸金業法改正の内容

 

貸金業法が改正されたといっても、いくつかの項目があります。
それぞれについて取り上げていきます。

 

<貸金業の適正化>

 

・参入に必要な純資産額の引き上げ
(現行は個人300万円、法人500万円)

 

参入するために必要な純資産額が5,000万円以上に引き上げられました。
ハードルを上げ、うさんくさい業者が参入するのを減らす目的があるのでしょう。

 

・夜間だけではなく、日中(昼間ですね)の執拗な取立て行為の規制

 

・借り手の自殺による生命保険金での弁済(支払い)禁止

 

 

<過剰貸付の抑制>

 

・1社で50万円、又は他社と合わせて100万円を超える貸付を行う場合は、
源泉徴収票など、収入が分かるものの提出を受け付けることを義務づけました。

 

・そして、原則として年収の3分の1を超える貸付は禁止となりました。

 

<グレーゾーン金利の撤廃>

 

・みなし弁済制度の廃止

 

・利息制限法所定の制限利率(15〜20%)と出資法所定の上限利率(20%)の間の
金利での貸付については、行政処分の対象とする。

 

 

<ヤミ金融対策の強化>

 

・ヤミ金融に対する罰則最高刑を、懲役5年から懲役10年に強化する。

 

 

ここで、特に重要なのはグレーゾーン金利の撤廃ということでしょう。

 

20%を超える金利(いまは多くの会社が実質年率と呼んでいますが)で
借りたお金を返済し続けている人にとっては、過払い金返還の対象となるので
相当消費者保護を強化した内容だと思います。

 

わたしも、20%を超える金利で借りたのが3社ありますので、
全て過払い金を返還請求する予定です。

 

だって、法律というルールが変わったわけですから。
それを活かさない手はないですからね!

 

 

いかがでしたでしょうか。
一部分かりにくい箇所もあったかもしれませんが、
「みなし弁済」や「グレーゾーン金利」
については別途取り上げることにしますので、まずはだいたい
覚えればいいでしょう。

 

それだけでも全然変わってきますよ。
といっても、こんなこ難しい内容を覚えなくても
借金問題は解決できますのでご安心を(笑)

 

私は大学時代に法学部だったのでつい( ̄ー ̄;

貸金業法改正関連ページ

借金返済に困っても思いつめない
借金返済に困っても精神的に思いつめないことが大切です。借金問題で苦しんでいるのはあなただけではないし、今は普通にいますから。そして、解決も普通にできます。
なぜ借金?
借金返済に悩むようになるには、原因があるわけで。そもそもなぜ借金をしてしまったのか?ということを考えてみました。
借金は麻薬と同じ?
借金には麻薬と同様、魔力というか依存性というかそういうものがあると実際借金をして気づきました。
借金はタバコのようなもの
借金とタバコって、同じような依存性があると思います。ということは?借金をやめたい、返したいなら?禁煙のノウハウを学ぶことで改善できるかもしれません。
借金相談 恥ずかしい
借金があること、借金苦に陥っていることが恥ずかしいと思っていませんか?決して恥ずかしいことではありません。相談すると精神的に楽になりますよ。
貸金業法
貸金業法や改正について。
借金返済ブログ
借金返済のブログってたくさんあります。借金をしている先輩方の生き様は参考になりますよ(笑)もちろん、自分で借金返済ブログをつけていくといのもいいでしょう。
借金返済の裏ワザ
借金返済の裏ワザ教えます!的な謳い文句を見つけたら?怪しいと思っておいたほうがいいです。そんなのあったら私が利用してますw
シュミレーション
借金返済に苦しんでいる、悩んでいるなら?いきなり法律事務所にかけこんで債務整理の依頼をする前に、一度シュミレーションをしてみませんか?どのくらい自分の借金が減るのか知るチャンスです。
借金返済と計算
借金整理をした後にどれくらいの返済額で済むのか?一度計算(シミュレーション)してみるといいですよ。漠然と考えているよりも、具体的に数字で把握することでよりイメージがわきますから。
個人情報を入力せずに借金減額 シミュレーション
個人情報を入力せずに借金減額できるか分かるシミュレーションがあれば便利ですが、そんな都合のいいもの、果たしてあるのでしょうか?